ページを選択

よくある質問

2020テルガル・アジア リトリート

Q:電子フォームに記入できない、またはクレジットカードでの支払いができない場合、他の方法で申し込むことはできますか?

A:クレジットカードをお持ちの友人に手伝ってもらうことをお勧めします。その方が代わりにフォームに記入し、支払うことができます。フォームに記入する個人情報(メールアドレスを含む)は必ずあなたご自身のものとしてください。別のメールアドレスを使用して申し込んだ場合、コース情報やコース参加用のリンクを受け取ることができません。

Q:Path of Liberationの参加条件は何ですか?その宿題の必要条件とは何ですか?

A:Path of Liberationは、Joy of Livingの基本的な教えに基づいた瞑想の体験的な道です。5つのレベルがあり、それぞれのレベルには参加条件と宿題の必要条件があります。

Path of Liberationについてはこちらをご参照ください(英語のみ)。

参加条件、宿題の必要条件については、POLコースマップをご覧ください

Q:オンラインプログラムに参加するにはどんなソフトウェアが必要ですか?

A:オンラインプログラムは、zoomを利用して開催されます。zoomを初めて使われる方は、事前にzoomをダウンロード、インストールし、その操作に慣れておくようにしてください。

Zoomのダウンロードはこちら。よくある質問はこちら。事前にzoomの接続テストを行い、ソフトウェアが最新バージョンであること、機器及び接続が適切に動作することを確認しておいてください。

講義や瞑想実践のセッションに参加するには、メールで送信された個人リンクからTergar Asia Learning(テルガル・アジアのラーニング・ウェブサイト)にログインしてください。「参加」ボタンをクリックし、zoomアカウントにログインします。

zoomダウンロード 

zoomよくある質問

zoomテスト

Q:家族の他のメンバーも本コースに参加したい場合、別途申し込む必要がありますか?

A:Tergar Asia Learningページの本コース資料にそれぞれアクセスできるよう、個別に申し込む必要があります。ただし、ご自宅の環境によっては、1台のPCを使って一緒に参加することも選べます。 1つのコースの申込に使用したメールアドレスを、別の方がその同じコースの申込に使うことはできません。なお、申込時のメールアドレスは、zoomアカウントで使用するメールアドレスと同じものにしてください。

Q:登録後、どうやってコースに参加すればいいですか?

A:確認メールは安全に保管しておいてください。コース開始2週間前に、確認メールにある個別リンクからTergar Asia Learningページにアクセスしてください。そのページで、登録済コースの情報とコース参加用のリンクがわかります(なお、zoomウェビナーはセッション開始の15~30分前よりご入場いただけます)。

Q:コース資料はどこにありますか?

A:Tergar Asia Learningページにコース資料がアップロードされます。確認メールにある個別リンクから本ページにアクセスすることができます。

Q:Joy of Livingの参加条件は何ですか?宿題の必要条件とは何ですか?

A:Joy of Livingは瞑想の学びと実践の道で、宗教や文化の違いにかかわらずどなたでも参加できます。Joy of Livingには3つのレベルがあります。レベル1だけでなく、レベル2と3にも参加条件があり、また3つのレベルすべてに宿題の必要条件があります。

Joy of Livingについては、こちらをご参照ください

参加条件、宿題の必要条件については、JOLコースマップをご覧ください

Q:コースの講義やその他のセッションを録画・録音してもいいですか?

A:リンポチェはどのセッションも録画・録音不可と指示されていますので、このルールの順守をお願いします。

Q:読経と質疑応答のセッション以外は、リトリート中に沈黙を守る必要はありますか?

A:これまでテルガル・アジアのリトリートでは、通常、参加者はリトリートの少なくとも一部は沈黙を守るよう求められました。オンライン・リトリートでは、様々な条件を考慮し、沈黙を守ることは求めません。ただし沈黙を守ることは瞑想実践に役立つため、できるかぎり沈黙を保つようにしてください。

Q:コース申込が正しく完了したことはどうやってわかりますか?

A:お申込後2日以内に確認メールを送信します。確認メールには、Tergar Asia Learningページにアクセスするための個別リンクがあります。なお、このページにはコース情報にアクセスするリンクが含まれます。 2日以内に確認メールが届かない場合は、申込時に入力したお名前とメールアドレスを下記のお問合せ先へご送信ください。

2日以内に確認メールが届かない場合は、申込時に入力したお名前とメールアドレスを下記のお問合せ先へご送信ください。

JOLの申込に関するお問合せ先:retreat@tergarasia.org
法話の申込に関するお問合せ先:dharma@tergarasia.org
POLの申込に関するお問合せ先:pol@tergarasia.org

Q:コースの所要時間を教えて下さい。

A:参加または登録したいコースのスケジュールをご参照ください

ご参加のコースの全日程・時間にご出席ください。いずれのクラスも欠席すると、次のレベルに進むにはそのコースを再受講する必要があります。

Q:講義セッションを見逃した場合、後で録画を視聴することはできますか

A:再視聴のためのセッションの録画はございません。ご参加のコースの全日程・時間にご出席ください。いずれのクラスも欠席すると、次のレベルに進むにはそのコースを再受講する必要があります。

Q:インターネット障害(またはその他のやむを得ない理由)でコースに完全には出席できなかった場合、コースを完了したと見なされますか?

A:コース完了と見なされるには、コースに完全に出席する必要があります。障害が発生した場合は、後日、別の機会にそのコースの再受講をお願いします。

Q:Covid-19のパンデミックで、リトリートのために外出することができません。しかし一人暮らしではないため、家の環境が静かなリトリートには適していません。オンライン・リトリートへの参加要件は満たしているでしょうか?

A:良い環境を整えるために最善を尽くしてください。それはリンポチェの教えに敬意を示す方法の1つです。例えば、イヤフォンを使って周囲の騒音を減らしたり、事前に家族と話し合って理解を求めたりすることで、より適した環境にすることができるでしょう。

Q:Joy of Livingに初めて参加するのですが、レベル1と2のコース両方に申し込むことは可能ですか?

A:Joy of Livingレベル2のコースに申し込むには、レベル1に参加して50時間の正式な瞑想の宿題を完了している必要があります。今回、レベル2のコースはレベル1が終了してわずか3週間での開催となり、レベル1の宿題を終えるには時間がほとんどありません。そのため、Joy of Livingに初めて参加される方はレベル1と2の両方に申し込むことはできませんのでご了承ください。

これまでテルガル・アジアでは、対面式リトリートにおいては、初めての方でもJoy of Livingレベル1と2を合わせて参加可としてきましたが、これは集中的な瞑想ができる対面式リトリートという恵まれた環境であったためです。オンラインでは残念ながらその条件が満たされません。

ミンギュル・リンポチェは、段階的に学ぶことが重要であり、宿題の必要条件を順守するよう繰り返し仰っています。Joy of Livingレベル1は、テルガル瞑想プログラム全体の、とても重要な土台です。参加者のみなさんには、オンライン・リトリートをしっかりと体験し、十分な時間をかけて宿題を終えてから次のレベルのコースに申し込まれることをお勧めします。

 

オンライン・プログラムについてご不明な点がございましたら、テルガル・アジアまでお気軽にお問い合わせください。
メール:program@tergarasia.org